完全に一致!?「プリン+しょうゆ=ウニ」みたいな食べ合わせ3選

完全に一致!?「プリン+しょうゆ=ウニ」みたいな食べ合わせ3選

■「プリン+しょうゆ=ウニ」以外にチャレンジ!

150528_プリンあなたも一度は聞いた事があるでしょう。
「プリンに醤油をかけるとウニになる」という都市伝説を。
こうした都市伝説は、【味覚の形が同じである】というのを根拠に作られています。
しかし、実際に試したことがある方の多くは
「ウニ・・・かも・・・?」という腹落ち不足な感想を抱かれたのではないでしょうか。

そんなチャレンジングでノリの良いあなたに!
「プリン+醤油=ウニ」以外の方程式を試してみて欲しいと思います。

味覚センサー「レオ」。人間の舌を模した、味覚測定できる装置。
味覚センサー「レオ」。人間の舌を模した、味覚測定できる装置。

今から挙げる3つは、味覚センサー「レオ」による測定で味覚の形が似ていることが分かっているもので、味博士の周囲の人たちに比較的ウケが良かった方程式です。
あなたの舌で、ぜひトライしてみてください!


 

■1.バニラアイス+レモン汁=チーズケーキ

150528_チーズケーキになる

まずはヘンテコすぎないものから紹介します。こちらはほぼ、味覚の形が一緒ですね!
バニラアイス甘味に、レモン汁酸味が足される事で、チーズケーキと同様に甘味酸味が強い味覚型になります。
バニラアイスとチーズの原料が近いためか、味博士の周りでも一番納得感があると評判の方程式となりました。
アイスの消費が増えるこれからの時期にトライしやすい一品です。

■2.ようかん+バター=スイートポテト

150528_スイートポテトになる

洋菓子に欠かせないバターを和菓子に加えて強行的に洋菓子としているこちらですが、ご覧の通り味覚の形が似ています。
ようかんだけだと甘味だけが強いのですが、バターを加える事で甘味塩味旨味のバランスが取れ、スイートポテトに似てきます。
また、ようかんの食感もスイートポテトに通ずるところがあることで、より「似ている」と感じられるのです。
頂き物でようかんを貰ったけどあんまり得意じゃない!という方は、スイートポテトにしちゃいましょう。

■3.ゆで卵の黄身+ハチミツ=栗

150528_栗になる

ゆで卵には、塩か、醤油か、マヨネーズか…そんな論争にコペルニクス的転回 をもたらす、「ゆで卵にはちみつ論」
これは、ゆで卵の味を引き立てるどころか、なんと全く関連性の無いという物質への錯覚をもたらします。
ゆで卵の黄身旨味ハチミツ甘味が合わさることで、と同等の味覚になってしまうのです。
食感も色も属性も、何から何まで共通点を感じさせないこのミステリアスなケミカルリアクションを、見逃すな…!(誰

いかがでしょうか。どれも気軽に試せるものばかりだと思いますので、ぜひトライしてみてください。
そして反論・納得どちらもOKですので、トライした感想を、Twitterまでお送りください。お待ちしております!


 

味覚の話題なら味博士にお任せ!

FacebookTwitterもぜひチェックしてください♪

 

当ブログでは、味覚に関する企画を募集しております。味博士に聞いてみたい味覚の謎、気になるおいしい食べ合わせなど何でも結構です。ご気軽に問い合わせフォームまたはコメント欄にご意見をお寄せ下さいませ。

味覚に関する詳細は拙著をご覧ください。

味覚力を鍛えれば病気にならない

 

 

 

 

【「味覚力」を鍛えれば病気にならない (講談社プラスアルファ新書) [新書]】
■鈴木 隆一 (著)
■講談社プラスアルファ新書
■税込¥ 905

ヘンな食材カテゴリの最新記事