月曜日からはNG!ダイエットの始め方

NO IMAGE

月曜日の朝、「今日からダイエットを始めます」と同僚や友人に宣言して失敗した経験はありますか?

もしかすると、ダイエットを始める曜日を気にしている方は少ないかもしれません。しかし、コーネル大学の研究者によると、月曜日から始めるダイエットはより負担が大きいのだそうです。

「ダイエットを行う」という気の張りは永続しない

コーネル大学の「フード&ブランド・ラボ」の研究によると、ダイエットを始めるのは水曜日に開始するのがベストなのだそうです。

その理由は、週の初めに始めたダイエットの場合、緊張感はすでに水曜日か木曜日あたりで緩み、やがて来る週末は反動でよけいに食べてしまうというケースが最も多いからだそうです。

また、研究チームのアドバイスとしては、ダイエット中は一日に一度は体重計にのるのが普通ですが、曜日ごとに体重がどのような推移するのか観察することも重要なのだとか。これは、ルーティンと関連があるためです。

たいていは、日曜日の夜から月曜日にかけて体重が増加します。一週間の疲れとストレスがたまる、金曜日の夜から土曜日の朝の体重が一週間でもっとも低下するという結果が出ています。

そのため、体重がもっとも増えた月曜日が終わり、さらに体重がもっとも減る金曜日を翌々日に控えた水曜日にダイエットを始めれば、数字となった結果が一目瞭然というわけ。気持ちの上でも大きな励みになりそうですね。

ダイエットを始める時期は春がベスト

年末年始など、否応なしに会食や食べる量が増える時期にダイエットを始めれば、いかに強固な意志を持ってしても無駄に終わるのが多いのは当然です。
これまた研究者によると、ダイエットを始めるのに理想的なのは3月なのだそうです。長い冬が終わり、日が長くなり気温も上がると、人々は家の外に出て行く傾向になります。つまり、野外で体を動かす機会が増えるんです。

また、春のみずみずしい野菜を目にすると、脂肪分が多い食材やカロリーが高い食品の消費が抑えられる傾向もあるのだとか。

栄養学者によると、ダイエットを行う際の理想的な目標は、体重の5%〜10%を落とすことだそうです。

しかし、現実的に実行するのならば、一週間に落とす体重は0.5〜1kg。短期間に一気に体重を落とすのではなく、食事の日記などをつけながら堅実に長期的タームで行うほうがより効果的、とのことです。

参考:
http://www.bergamopost.it/occhi-aperti/dieta-si-comincia-mercoledi-ed-se-poi-ci-si-pesa-sempre/
https://www.briovitase.it/2017/01/30/la-dieta-del-lunedi-iniziala-di-mercoledi/

ダイエット情報カテゴリの最新記事