うつ気味を改善!野菜ジュースは最も経済的な抗うつ剤⁈

うつ気味を改善!野菜ジュースは最も経済的な抗うつ剤⁈

野菜不足でうつになる?

image2 (1)

あなたは、うつを抱えていませんか?日本のうつ病患者は医療機関で診断されている数だけでも100万人といわれており、一見元気な人に見えても実は慢性的なうつ病である人もいるなど、今や他人事とは思えない社会問題となっています。

そして最近、うつ病になる人はそうでない人に比べ、野菜の摂取量が少ないことが分かってきました。野菜にはカロテノイドやビタミン、葉酸などの栄養成分が豊富に含まれており、これらを十分に摂ることで、うつ病になるリスクを下げる可能性が指摘されているのです。

今日は、野菜とうつの関係について調べた研究報告をご紹介いたします!

野菜やビタミンはうつを和らげた

160218_野菜ジュース2015年に伊藤園と筑波大学が共同で行った研究では、毎日の食事に加えて野菜汁100%ジュースやビタミン強化型の野菜・果実ミックスジュースを継続して飲む人は、飲まない人に比べて抑うつや不安状態が改善するかどうかが調べられました。

抑うつ気味でいながら健康な25~60歳の男女60人を20人ずつ、
(1)野菜汁100%ジュースを1日1本、12週間飲む、
(2)野菜・果実ミックスジュースを1日1本、12週間飲む、
(3)ジュースを飲まない―の3グループに分け、12週間飲み続けてもらいました。

その結果、野菜汁100%グループとミックスジュースグループは、飲まなかったグループに比べて抑うつ、不安状態、不安になりやすい性格の程度が改善され、野菜汁100%グループでは抑うつと不安状態の程度がより改善されていました。なお、この実験でのうつや不安状態は「BDI」と「STAI」という心理学の分野で使われる尺度で測られています。

うつはストレスやホルモンバランスの乱れ、感染症など様々な要因から発症しますので、野菜を食べていれば治るもしくは予防できるとは一概には言えませんが、野菜ジュースは気軽に飲めます。いつもの食事にプラスしてみたり、おやつと一緒に飲んでみたりと、積極的に意識して摂ってみてはいかがでしょうか?

参考:野菜飲料摂取による、抗抑うつ・抗不安効果を確認


意外な事実カテゴリの最新記事