酢豚にパインが苦手な人への挑戦状!カレーにマンゴーはアリ?ナシ?

酢豚にパインが苦手な人への挑戦状!カレーにマンゴーはアリ?ナシ?

▪︎料理×フルーツは、アリ?ナシ?

198919フルーツは、そのまま食べるだけでなく、料理の中で使われることも多いですね。
代表的なものが酢豚にパイナップル
この組み合わせは賛否両論で、「入れた方が美味しい!」という方もいれば、「絶対に合わない!」という方もいます。

このように、アリかナシかの議論が絶えない「料理×フルーツ」ですが、食べ物の味に詳しい味博士としては「アリ!」
なぜなら、味博士の好き嫌いにはとどまらない”ある理由”があるからです。
今日は料理にフルーツを入れる効果について解説します!


 

▪︎フルーツの役割は新しい味を作ること

料理×フルーツに賛成派の味博士は、次のように語ります。

150827_味博士1

「人間は、同じ味に飽きてしまい、味の変化を好む傾向があります。とりわけ新鮮な味を好むんですね。だから、料理と相性の良いフルーツを入れて味を変化させ、新たな味を作り出すのは有効なんですよ。」

博士!でもどうして、フルーツがいいんですか?

150827_味博士2

「塩やしょうゆといった調味料には慣れてしまっていますが、フルーツをいれた場合の味は簡単には予想できず、新鮮な味になりやすいからです。さらに、フルーツは水分量が多く、果汁は液体なので料理全体に味をしみわたらせることができるというのも理由です。」

予想できない味を作り出し、いつもの料理に刺激を生み出す。
フルーツにはそんな効果があったのでした。

▪︎酢豚にパインがダメでも試す価値アリの組み合わせ

しかし、フルーツの効果を理解しても、酢豚にパインは苦手であり続けるでしょう。
もちろん、好き嫌いは人それぞれなので、「新しい味」が気に入らない場合もあります。
そんな方に試してほしいのが、カレー×マンゴー

カレーマンゴーカレーにいれるフルーツといえばリンゴが定番ですが、あえてマンゴーをおすすめします。
いつものカレーに、ペースト状のマンゴーや小さく切ったマンゴーをカレーに入れて煮込むだけです。
カレー(甘味+旨味+塩味)マンゴー(甘味)が加わる事で、まろやかで奥行きのある味わいに変化しますよ。

もう一つ、チャレンジしやすいおすすめの組み合わせがあります。
それは、ポテトサラダ×リンゴ

ポテトサラダリンゴ
ポテトサラダ(甘味+旨味)りんご(甘味+酸味)が加わる事で、味にアクセントが生まれるのです。

酢豚にパイン以外にも、料理とフルーツの組み合わせはいくつもあります。
ぜひ、あなたも、お好みの「料理×フルーツ」を見つけてみてくださいね♪

*関連記事

【味コラム】レモンを甘くする!?味覚を変える物質たち

イタリアには、風邪を予防できるジュースが存在するらしい?

「冷凍すると美味しくなる」は本当なのかを味覚センサーで検証!〜トマト編〜


 

味覚の話題なら味博士にお任せ!

FacebookTwitterもぜひチェックしてください♪

 

当ブログでは、味覚に関する企画を募集しております。
味博士に聞いてみたい味覚の謎、気になるおいしい食べ合わせなど何でも結構です。
ご気軽に問い合わせフォームまたはコメント欄にご意見をお寄せ下さいませ。

 

味覚に関する詳細は拙著をご覧ください。
日本人の味覚は世界一 /
【日本人の味覚は世界一 (廣済堂新書 36) [新書]】
■鈴木 隆一 (著)
■廣済堂新書
■税込¥ 691

 

味覚の知識カテゴリの最新記事